2006年09月12日

品下がり銀行 三菱東京UFJ

品下がり銀行 三菱東京UFJ



久しぶりに新聞を読んだ。



無料ATM は掟破りらしい。



三菱東京UFJ が東京スター銀行に圧力を掛けているようだ。



全国銀行協会の会長行、三菱東京UFJ が東京スター銀行を
業界秩序を乱すとして、村八分にしようとしている。
言うことを聞かなければ、全銀行との提携解除を
ちらつかせているらしい。



三菱東京UFJ は、ATM の利用が無料の東京スター銀行が
気に入らないようだ。三菱東京UFJ は、ATM の利用料を
取っている。多くの銀行がATM の利用料を取っている。
従わない、東京スター銀行が気に入らないらしい。
東京スター銀行のATM は他行のも無料らしい。



銀行は、ATM の経費を公表していない。
ATM を設置すると、窓口の手間も減るし、人件費も安くなるだろう。
ATM の費用と、人件費が安くなったのをどう見るかだ。
ATM の無料利用は、不当廉売にでも当たるのだろうか。
なにしろ、ATM の維持費がどのくらいなのか、ATM 導入による
経費の削減効果がどうなのか、三菱東京UFJ は、聞いても
答えたくないらしい。



既に、圧力に屈して、新生銀行はATM の無料利用を降りたらしい。


ATM の無料利用は、他に岐阜に本店がある、大垣共立銀行
しかないらしい。



銀行は、ATM でも利益を出したいんだろうな。
いや、既に、大きな利益を上げているかもな。
ATM の維持費は、年間で1台1億円くらいするものなのか。
もし、維持費が年間で1台2,000万円以内なら、行員1人雇うより、
安上がりだと思うのだか。



三菱東京UFJ 位のメガバンクは、個人顧客なんかは、
ゴミとでも、思っているのだろうか。

posted by drunken at 15:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

品下がり信金 青梅信用金庫

品下がり信金 青梅信用金庫



久しぶりに、新聞を読んだ。
東京都青梅市に本店がある青梅信用金庫での話。



ある支店で現金16万円が、無くなったとき、
元上司が、窓口業務のパートを疑い、
「やったとみとめろ」、「君が犯人なら丸く収まる」
などと、長時間そのパートを責めたらしい。



その後、青梅信金は、このパートと契約更新をせず、
警察に被害届をだし、このパートは業務上横領罪で
逮捕されたそうです。
4ヶ月半も警察に拘留されたそうです。
腸閉塞で入院したそうです。



裁判では、この元上司は、「正職員とパートさんでは、
現金や仕事に対する考え方が違うんじゃないかと、そういう
話をしたと思います」
とか、言ってたらしい。
つまり、パートなら盗みをやりかねない。
正職員は、盗みをやらないということかな。



刑事裁判は証拠不十分で一審無罪が確定したが、
青梅信金は、約32万円の損害賠償の民事裁判を起こしたそうです。
その後、青梅信金側が、「無罪判決を尊重し、遺憾の意を表明する」
として、和解が成立したらしい。
丸5年かけて。



裁判中に、青梅信金側が、現金をパートに扱わせないように
注意していることが、はっきりわかったらしい。
責任のある仕事をさせながら、問題がおこったらパートの
せいにするのが、この青梅信金という信用金庫のやり方らしい。


たった、十数万円でパートの仕事に関する責任感や誇りを
踏みにじったらしい。




青梅信用金庫は、この件は、もう蒸し返したくないらしい。



青梅信用金庫は、安い人件費で、パートを雇い、パートには、
責任のある仕事をさせずに、問題があったら、パートのせいにして、
警察に訴え、裁判を起こし、5年も争い、裁判に負けたら、
そんなことは、思い出したくない、とかいう、金融機関らしい。



なんというか、銀行も、サラ金も街金も闇金も同じ、金貸しなんだと思えた。

posted by drunken at 21:44| Comment(0) | TrackBack(3) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

兵の餓死

久しぶりにまた、新聞を読んだ。



皇軍は毒ガスを使っていた。
中国の山岳のゲリラ戦で、洞窟に毒ガスを投げ込み、
洞窟を飛び出して苦しむところを刺し殺すことをしていたらしい。
原爆も国際法で許されないが、化学兵器も国際法の侵犯らしい。



細菌研究や人体実験をしていた731部隊は、研究情報を
アメリカに提供することで、罪に問われなかったらしい。



皇軍が人肉食をしていたが、アメリカやオーストラリアの遺族にとって
衝撃が強すぎるので、発表されなかったらしい。



日本の戦没者300万人、アジアの犠牲者2000万人。
皇軍の戦死者の1/3つまり、100万人は餓死らしい。
食料は現地調達だったらしい。
中国では、略奪し、南方では、飢えでどんどん死んだらしい。
兵士の命は軽いんだな。
英霊は、無駄死にというかなんというか。
ことばがないな。
その英霊というか皇軍が2000万人も殺したんだな。


(追記:2000万人はアジアの犠牲者数で、皇軍が殺した数ではないらしい?)




皇軍の上の方とかは、要領よく日本にもどってきて、
罪も責任もなにもなしが多いいらしい。



戦争を支えた財界人、国民の戦意をあおった言論人、
教育者や官僚も責任はうやむやになったらしい。



天皇の重臣でA級戦犯の内務大臣の木戸幸一というひとが、
昭和天皇に退位することを勧めたらしいが、天皇は退位しなかったんだな。

posted by drunken at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原爆の罪

久しぶりにまた、新聞を読んだ。



アメリカは、有罪だよ。
でも、もう誰も裁くことはできない。
アメリカ自体が自分で罪を認めることができるだけだ。



きっと、実験でどのようなもんかわかっていたはずだ。
核実験場の最前線の兵士は、こんな恐ろしいもの、と
思ったはずだ。
しかし、安全なところで見ている、将軍とか
大統領は、これはすごい、儲かる?とか
思ったんだろうよ。
鬼畜だな。



ただ、原爆を使えば、早く終わるということは
考えていたと思う。

posted by drunken at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛国心

久しぶりに新聞を読んだ。
背筋が寒くなった。



いらだつ若者。



ソウルのある若者に、日本をどう思うか聞いたら、
独島(竹島の韓国呼称)は、韓国のもの。
首相の靖国参拝も気にいらないらしい。



北京のある若者は、日本に言いたいことがあるらしい。
小日本人は、中国を見下しているそうだ。靖国参拝が
そう思う一つの原因らしい。
日本経済がどうなるか聞いたら、声をでかくして、
中華民族は、優秀だから、直ぐに、日本を追い越す。
そしたら、日本はもう追いつけない。というような
ことを言っているらしい。



東京で、靖国神社境内で大学生に声を掛けたら、
参拝の理由は、愛国心らしい。
国のために命をなげうった人に敬意を示すのは
国民の責務で、生まれた国を大切にするのは
当然らしい。
今の日本が乱れているのは、戦後教育のせいだと断言している。
アルバイト先のコンビにでは中高生が大声で騒ぎ、食べかけの
アイスを店の前に捨てていくらしい。
中国経済は、あと数年できっと破綻すると言っている。



日本の20代の学生や会社員の愛国心を
もっていることが条件の集まりで、
なぜ、国を思うのか。聞いたところ
愛国についてああだ、こうだと語っていたらしい。



結論
また、戦争をやるつもりらしい。
この3カ国の愛国心をふりかざす若者達は、戦争で決着をつけたいんじゃないかな。
いずれも、相手のことは認めないし、考えない。考えたくも無い。
自分または、自分達の主張を押し通す。
そういう人間が増えているんだろうな。
自国内でも、その手前勝手な愛国心に従わないものは、
攻撃されるようになると思う。
そういう人間が他を圧倒したとき、どうなるんだろうな。
自分達が唯一絶対同士が、ぶつかれば、やるしかないだろう。



日本は、個人でいえば殺人犯だ。
一応、裁判で懲役を喰らい、刑務所から、仮出所中かな。
で、日本は、俺は、無実だとかいって、判決は間違っている。
とか言っているところかな。
で、肉親を殺された韓国、中国が、納得していない、
もっと内省しろとかいっている状態かな。



いずれの国も、社会が安定していない。
不満の矛先が、他国へ向いていく。

posted by drunken at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

南京大虐殺

南京大虐殺は、あったとしてもおかしくない。
もう、この事件は考古学となっちまうんだろうな。
証拠というか、証言というか、そういうものは、
もう、大して、出てこないだろう。
断片しか出てこないだろう。
やった方の記憶はあやふやになっているだろうし、
やられた方の記憶は、増幅しているかも知れないし。
だから、あったか、なかったかいつまでも、
もめるだろう。



何をもってして、南京大虐殺かの前提とか
が食い違うため、議論にならないこともあるだろう。



久しぶりに、数日前の新聞を読んだら南京大虐殺
の事が書いてあった。
「南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち」(大月書店)
という本があるらしい。
小野というひとが、元兵士を訪ね歩き、200人に聞き取りを
したらしい。
そしたら、元兵士の当時の陣中日記がでてきたらしい、
初めは、ないといっていた元兵士からも出てきて、
その日記の中に、



捕虜の支那兵の一部5,000名を揚子江の沿岸に連れ出し
機関銃で射殺し、その後、銃剣で思う存分に突き刺す。



のうような記述があるらしい。
1人の元兵士の陣中日記だ。
200人で20冊の陣中日記が出てきたらしい。
陣中日記だから、記憶違いは少ないような
ことが、書いてある。



幾つかの部隊があっただろう。朝晩、4箇所で
5,000人ずつ、支那兵を機関銃で射殺すれば、
1日で、2万人、10日で20万人可能だな。
死骸は、大きな河だし、海まで流れていったのか。



司令官の命令書には、皆殺ししろとかは、あったのか
なかったのか、判らない。
あったとして、現場の日本兵がやらなかったこともありえる。
なかったとして、虐殺をやった日本兵がいたかもしれないし、
やらなかった日本兵もいたかもしれない。
指揮系統も、どうだったか。混乱もあるだろうし、
途中で曲げられたかも知れない。
全体を把握できる状態であったか、なかったか。



南京大虐殺はなかった、とか言っている連中に、
当事者はいるのかな。



やられた方の当事者は、何人かは生き残っているだろうが、
やった方の当事者は、口は、重いだろうな。
大体、やった方は、年齢的に少なくなっているだろうし。
やった方もやられた方も一人一人が、南京大虐殺の
全てを見たわけではないだろうし。
断片だろうな。



八紘一宇
皇軍
鬼畜米英
ABCDと戦争
真珠湾奇襲
人間魚雷
神風 特別攻撃隊
原爆を2発も喰らってから、やっと降伏。




南京大虐殺、それくらい、数日で、やってのける、
精神力がなければ、全世界相手に戦争を仕掛ける国ではないな。



「南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち」(大月書店)
図書館にあったら、読んでみたい。

posted by drunken at 02:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

敗戦の日

8月15日は、敗戦の日だったな。
テレビを久しぶりに見たら、首相の靖国参拝だったと
思うが、映ってた。



一度滅んだ国が興るのは難しいようだ。



焼け野原から、高層ビルの都市とか、
沢山の車、インターネットとか、豊富な商品
とか、見ると、随分と文明というか、
発展したなと思う。色んな人が、働いた結果なんだろうな。



でも、腐敗した権力の政治家とか、腐った役人、
複雑な官僚機構とかあって、暮らしは楽にならんな。



ホモ・サピエンスは知性人だったと思う。
分に応じて働き、分に応じて貰う。
これができれば、自由とか、平等とか、
豊かさとかがある、社会ができる。
今は、全然違うな。



人も、絶滅するであろう、生物の一種にすぎない。
進化というか発展というか、絶滅に向かって
突き進んでいるんかね。

posted by drunken at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

群棲国家日本

日本には、社会は無い、ただ、人の群れがあるだけだった。



先日、久しぶりにテレビを見た。
NHKスペシャル 急増 働く貧困層とかいう番組だったと
思うが、見た。



ワーキングプアという言葉が使われていた。
地方の年寄り、農業、都会の若者などが出ていた。
要領が悪いとか、只、真面目に生きているだけでは
だめだとか、自己責任とか言えるかもしれないが、
日本の資本主義に矛盾があるんだと思う。



学者とか、知識人らしき人が、同じ映像を見て、
教育とか何とか言っていたが、そんなことはどうでもいい。
そんな、20年、30年先のことは、いいんだよ。


今、飲み食いに困っている人に、何かしようとは、思わないんだな。



今までだって、教育の専門家がやっててこうなんだから。
その人たちを、そう入れ替えしなければ、駄目なんだよ。



飲み食いできたら、満足とかいったら、動物レベルだよ。
それも、できない人が沢山いるようだ。
冬になると、冬を越えられない人も沢山いると思う。



多くの日本人にとって、直ぐ隣のできごとのような気がする。



世の中よくならないと嘆きながら、自民党に投票する
人が沢山いる。
そこに間違えがあるんだ、きっと。



でも、替わりに投票する党は無い。



それなら、老人党とか、困民党とかでてこないものかね。



でも、テレビじゃ、エロとかグロとかナンセンスが流行しているんだろうな。
だから、飲み食いできれば満足という人間が沢山これからでてくるんだろうな。
今、支配社会階級というか、そういうところにいる、人間にとっては、都合が
いいだろうな。

posted by drunken at 16:13| Comment(3) | TrackBack(2) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

騙してたらしい、冷蔵庫の消費電力

6/11の新聞に冷蔵庫の消費電力が実は3,4倍だったとでてた。
家庭で実際に使う条件とは全く異なる測定法で、省エネと言っていたらしい。
そういえば、最近冷蔵庫のCMを見なくなった。
詐欺だったんだな。
2年前に消費者協会が商品テストをして、メーカに現実と
かけ離れていると指摘していた。
各地の消費者センターにカタログと実際の消費電力が違うと
苦情が相次いでいた。
指摘されても2年間も騙しつづけていたんだ。
CMじゃ、電気代がお得とか、年間こんなにお得とか、
やってたきがするが。



年間消費電力
嘘 新
松下電器 NR-F450T 170 kWh 570〜670 kWh
三菱電機 MR-G45J 170〜180 kWh 660〜740 kWh
東芝 GR-W45FB 170 kWh 650 kWh
日立 R-SF47VM 180 kWh 610 kWh
シャープ SJ-HV46K 170 kWh 640 kWh
三洋電機 SR-FS44K 160 kWh 570 kWh





エロのトラバック、コメントを削除しました。


沢山あったので、間違えて普通のも削除したかもしれません。




posted by drunken at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ノートパソコンもう壊れてるから買い換えたいが安いのがない

今使っているのは、2001年か2002年の秋に買ったと思う。
現状は、DISKに大分がたがきてる。CDはもう読み込みが
できない。ネットワークカードも調子が悪い。


今なら、DELL Inspiron 1300 が ¥59,980 で、買えるらしいが、
個人事業主、SOHO向けとかいうやつで、60ヶ月リースとかいうのだ
と思う。
DELLのページは、IEでないと、見積もりとかが見ることができない。



近くのヤマダ電機だと、安いノートPCは、10万前後なんだよな。



http://www.hgst.com/hdd/support/download.htm


Drive Fitness Test で、 Advanced testをやると
異常が沢山出る。
Filesystem-based Corrupted Sector Repair で不良セクタの修復
をやっても、ある程度しか直らない。
バックアップをとって、
物理フォーマット(ローレベルフォーマット)をすれば、よくなるかも
知れないが、疲れててできない。
バックアップもDISKイメージでとって、フォーマット後に直すか、
データだけとって、各種ソフトとかをインストールし直すかとか
考えられるけど時間がかかりそうだしな。


KNOPPIX についてる Partition Image で簡単にDISKイメージはとれるけど。



取り合えずdefrag でもするかな。


物凄く時間がかかるし、空きもない。




エロのトラバック、コメントを削除しました。




posted by drunken at 12:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

公務員年金目的消費税

公務員年金目的消費税
財政が破綻しているから、消費税を上げるようなことが、
新聞に書いてあった。
もし、消費税を上げるなら、タイトルをつけてもらいたい。
今在る消費税は 5%
増加する分の
2% を公務員年金目的消費税
3% を公務員賃銀維持、向上、手当て税
5% を国会議員蓄財税


合計 15% なら、しばらく、持つんじゃないかと思う。


こんな感じにしてもらいたい。
そして、物を買ったときにもらう、レシートとか、
領収書に、消費税の項目にそのタイトルを印刷して欲しい。
多分、腐敗した弱者の、衆愚は、それでも何もしないと思う。
せいぜい、ただ、愚痴をいうだけだと思う。
これくらい、ハッキリ書いても、文句をいわれないんだったら、
政治屋も役人も、後ろめたさも、ないだろう。

posted by drunken at 04:42| Comment(1) | TrackBack(1) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公務員の財産権?

公務員の財産権?
先日、新聞に公務員OBの年金の減額とか
現役の給与の削減について、なんか、
書いてあった。
財産権があるから、難しいとか書いてあった。
何をいってるんだろうね。
公務員ではない人の、生存権はどうするんだろう。



posted by drunken at 04:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

英霊

先日、新聞で自民党の次期総裁とか、首相の後継者候補に
ついて、書いてあった。そこで、その候補の靖国についての
考えが書いてあった。


俺は、聞けるなら聞いてみたい。
魂に聞いてみたい。
もし、戦死者の魂が、戦後を見ていたら、
今、どう思うか。
無駄死にだったのか。
自分を犠牲者だと思っているのか。
国のために、戦って、死んで、
英霊となって、国民に敬ってもらって、
それで、満足してるのか。
どうか。
特高とか思想検事とかが、いた時代に、
戦争に反対して、山に逃げたりするひとは、
少なかったんだろうな。
家族のことも考えると。



墓は、死んだ人間のためにあるのかな。
死んだらおしまいなんだろうな。
そうおもうが。

posted by drunken at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

富と栄誉と名声

縁がないな。金無し、家無し、仕事だめ。3無だよ。

ッカーッ。コンチクショー。

クリックし続けて、今年は、2万いったか、3万いったか。
月末に集計してみようと思う。

www.geocities.co.jp/tool_bou/ に自作ツールを公開中。
posted by drunken at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 独白 随筆 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。